ブログ内検索

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サラリーマン番長で初めての猛研修突入!!

無題111

こんばんは、セルズィオです。

このブログ初の稼働日記となります。

今日の稼働では、初めてサラリーマン番長で猛研修に突入しました。

猛研修は、ボーナス期待度80%で、更にボーナスに当選した場合天国の可能性も高まります。

今回は、このチャンスを活かせたのでしょうか・・・

「サラリーマン番長で初めての猛研修突入!!」の続きを読む…

非等価店でアイムジャグラーの設定狙い

今日は、アイムジャグラーの設定狙いを非等価店でやる価値があるかどうか調べてみました。

条件は、チェリー狙いで3,000回まわした時の期待値です。

5.6枚、6枚、7枚交換の再プレーを利用した場合と、10,000円、20,000円投資した場合の設定4と5の期待値を計算してみました。

チェリー狙いの機械割で、設定4が102%、設定5が104.2%で計算してます。

「非等価店でアイムジャグラーの設定狙い」の続きを読む…

期待値が同じ場合はどうするべきか

エヴァンゲリオン決意の刻のビッグ間500ハマリと、アナザーゴッドハーデスのAT間600ハマリは期待値は1,750円くらいとほぼ一緒です。

等価の場合は期待値がほぼ一緒なので、勝率を上げたい場合はエヴァを打ち、一撃数千枚を狙いたい場合はハーデスを狙うということでいいと思いますが、等価じゃ無い場合はちょっと期待値が変わってきます。

 

エヴァは1,000円あたりの回転数が35.5で、ビッグ確率は1/234.1となっています。 平均投資額は6,600円くらいとなっています。

ハーデスの方は1,000円あたりの回転数が28で、AT確率は1/459となっています。平均投資額は16,400円くらいです。

 

等価じゃない場合はもちろん期待値は下がってしまいます。それは換金ギャップのせいですが、投資が大きくなるほど差が生まれてしまいます。なのでこの2台の場合は平均投資額の少ないエヴァの方が期待値が高いということになります。

等価じゃない場合は、通常の期待値だけでなく、平均投資額も頭の中に入れておきましょう。