ハッピージャグラー設定差まとめ

スポンサーリンク

Pocket



無題05

今日は、ハッピージャグラーの設定差をまとめてみようと思います。

高設定台をハイエナしちゃいましょう!

 

 

 まずは、ジャグラーシリーズおなじみREG確率ですね。

REG確率

設定1 : 1/409.6
設定2 : 1/364.1
設定3 : 1/341.3
設定4 : 1/315.1
設定5 : 1/287.4
設定6 : 1/273.1

設定1が1/409.6に対し設定6が1/273.1とアイジャグやマイジャグ2ほどではありませんが、設定差ががあります。

BIG確率は1が1/287で6が1/240とほとんど差がないことを考えると、REG確率は大きなポイントとなります。

 

 

 さらに、チェリー+REGを数えることにより精度が増します。

設定1 : 1/1092
設定2 : 1/1024
設定3 : 1/910
設定4 : 1/862
設定5 : 1/780
設定6 : 1/683

REG確率は1と6は1.49倍に対し、チェリー+REG確率は1.59倍の差がありますね。これは設定判別要素となると思います。

チェリー重複時は後告知となるので、先告知時にチェリーを狙う必要はありません。

だからチェリー出た時にペカリ、次ゲームREGが揃った時にカウントしましょう。

 

 

無題7

ブドウ確率

設定1 : 1/6.69
設定2 : 1/6.63
設定3 : 1/6.58
設定4 : 1/6.40
設定5 : 1/6.35
設定6 : 1/6.30

アイジャグと違い6のみ高いわけではないですが、6と1は差があるので、一応カウントしておきましょう!

 

ハッピージャグラーの場合は、REG確率の高い台を選び、それからチェリー+REGとブドウをカウントして判別していきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す