スーパービンゴネオとスーパービンゴプレミアムの違い

スポンサーリンク

Pocket



にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
こんにちは、セルズィオです。

今日は最新作のスーパービンゴプレミアムとスーパービンゴネオの違いについて調べてみました。

ブログ更新の励みとなりますので、応援よろしくお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へスロットブログ&パチンコブログ

 

 

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
 

 

天井ゲーム数

ビンゴネオが999、ビンゴプレミアムが1222と天井が深く設定されました。その分当たった時の期待枚数が上がっていそうですね。

 

Hooah発生率

ビンゴネオが1/25、ビンゴプレミアムが1/12とビンゴプレミアムの方が倍以上出やすくなっています。ビンゴネオでは33でストップしてからほとんど期待できなかったですが、ビンゴプレミアムでは毎回ドキドキするかもしれないですね。

 

熱いゾーン

ビンゴネオが444、ビンゴプレミアムが555となっています。ビンゴプレミアムでは天井が深くなった分、強いゾーンがなくなったと思われましたが、ビンゴネオの444と同等なくらい555のゾーンは強力なようです。

 

AT初当たり確率

    ネオ プレミアム

設定1:1/337 1/434

設定2:1/321 1/407

設定3:1/302 1/387

設定4:1/277 1/357

設定5:1/252 1/325

設定6:1/230 1/291

 

機械割

    ネオ  プレミアム

設定1:97.0% 97.1%

設定2:98.8% 99.0%

設定3:100.2% 101.0%

設定4:104.3% 104.1%

設定5:108.6% 107.2%

設定6:113.1% 111.0%

 

スーパービンゴプレミアム関連記事

天井狙い実践記事

天井期待値(5.6枚・6枚・7枚)

 

スポンサーリンク

1件のトラックバック

コメントを残す