非等価店でアイムジャグラーの設定狙い

スポンサーリンク

Pocket



今日は、アイムジャグラーの設定狙いを非等価店でやる価値があるかどうか調べてみました。

条件は、チェリー狙いで3,000回まわした時の期待値です。

5.6枚、6枚、7枚交換の再プレーを利用した場合と、10,000円、20,000円投資した場合の設定4と5の期待値を計算してみました。

チェリー狙いの機械割で、設定4が102%、設定5が104.2%で計算してます。

まずは、5.6枚交換ですが、

無題11

 

 

設定4だと等価でも時給1,000円もないですが、5.6枚の2万投資だと期待値もほぼないですね。設定5なら時給1,000円以上はありそうですが、5確定の状況でもない限り、投資が多くなってしまうと厳しそうです。

 

続いて、6枚交換です。

無題12

6枚交換だと、4だと再プレーじゃなきゃやる価値がなさそうですね。5以上確定ならともかく、4をつかむ可能性があるので現金投資は避けた方が良さそうです。

 

最後に7枚交換です。

無題13

7枚交換だと、再プレーで設定5以上が最低条件ですね。現金投資だと5確定の状況でも厳しそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す