パチンコモンキーターン4の潜伏狙い実践してみました

スポンサーリンク

Pocket



こんにちは、セルズィオです。

パチンコ蒼天の拳天羅では、それなりに結果の出ている潜伏狙いですが、似たようなスペックのモンキーターン4も潜伏狙いを実践してみました。

ブログ更新の励みとなりますので、応援よろし
くお願いします<m(__)m>
にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へスロットブログ&パチンコブログ

 

 

 

スポンサーリンク







蒼天の拳天羅との違い

潜伏中モンキーターンは1/22.2に対して、蒼天の拳天羅は1/70.2とモンキーターンの方が3倍以上当たりやすくなっています。

ただ当たりさえ引けば、5回に1回は連チャンに突入する蒼天の拳天羅と違い、モンキーターンは約26回に1回と連チャンに突入しづらいです。

リベンジモードがあるので、実際はもう少し突入率は上がると思いますが、それでも簡単ではないですね。

23%をまず引いて、更に4回転で1/22.2を当てるのはなかなか難しいと思います。(16.8%)

 

しかし初実践でインフィニティラッシュに突入しました

厳しいと思っていた連チャンですが、初打ちであっさりと入ってくれました。

連チャン後1回だけ当たっている台、残り9個の台を打ちました。2回スルーしたらやめる予定でした。

1回目の当たりはダメでしたが、2回目の当たりでSGバトルに突入。

4回転の電サポで、1/22.2を引ければ連チャンスタートとなります。

液晶のバトルを見ていて、調子イイなと思っていたらまさかの勝利でした。2回転目で当たりを引けたようです。

セット数がなくなるまでずっと電サポありの、インフィニティラッシュに突入です(*^▽^*)

7連で終わる予定が、通常確率の時に引き戻し、17連まで続いてくれました。

しかし電サポの保留玉消化のリベンジモードでまさかの当たり、これは電サポで当たっているので、インフィニティラッシュに再突入するものと思いましたが、SGバトルに発展して今度は失敗に終わりました。

リベンジモードからの当たりの95%は、SGバトルへと発展で、勝利しないとインフィニティラッシュとはならないようです。

初打ちからラッシュ突入はラッキーでした。

なかなかラッシュには入らないと思いますが、2回当たるだけなら平均50回くらい回せばいいだけなので、蒼天の拳天羅のように大敗の可能性は低そうですね。

また残り9個の台があれば、狙ってみたいと思いましたが・・・

 

でもよく考えてみると・・・

潜伏中は通常と比べ、3倍当たりやすくなっているけど、電サポは3倍当たりづらくなっているので、全く意味がないですね。

むしろ潜伏中の方が、セット数が減っているので、期待値は下がりそうです。潜伏は狙えないことがわかってしまいました(+_+)

残念です

 

2018年3月成績

3/1 -20,028円

3/2 -14,924円

3/5 +3,882円

3/6 +12,518円

3/7 -15,235円

3/8 +65,793円

3/9 +26,262円

3/12 +4,905円

3/13 +3,002円

3/14 -8,356円

 

2018年設定狙い成績

・押忍!番長3

通常時3555回転、通常ボーナス1、初当たり7、差枚数+3853枚

・ブラックラグーン3

11969回転、青BIG17、赤BIG11、REG17、差枚数+176枚

・ニューアイムジャグラー

2064回転、BIG6、REG7、差枚数-452枚

・スーパーミラクルジャグラー

5584回転、BIG24、REG11、差枚数+1064枚

・ゴーゴージャグラー

2495回転、BIG9、REG10、差枚数+166枚

・マイジャグラー

3290回転、BIG9、REG11、差枚数-549枚

・ファンキージャグラー

3586回転、BIG10、REG8、差枚数-1219枚

・ハッピージャグラー

1386回転、BIG3、REG2、差枚数-626枚

・ジャグラーガールズ

1873回転、BIG10、REG4、差枚数+938枚

・南国物語タイプA

389回転、BIG0、REG1、差枚数-470枚

・豆

1334回転、BIG4、REG1、差枚数-534枚

・バジリスク絆

差枚数+194枚

・黄門ちゃま喝

差枚数-900枚

 

スポンサーリンク

コメントを残す