貯玉・貯メダル再プレーを利用する。

スポンサーリンク

Pocket


貯メダル再プレーが利用できる店は必ず再プレーを利用しましょう!

5.6枚交換の店を例としますと、1万円使って500枚出した場合交換すると8,928円となります。小景品が500円の場合端数がなくなりますので8,500円まで減ってしまいます。

等価だったら±0ですが、5.6枚だと1,500円もマイナスとなってしまいます。交換しちゃうと換金ギャップが生まれてしまい損します。滅多に行かない店だと交換するのは致し方ないですが、いつも行く店だったら、かなり不利となってしまいます。

 

◎貯メダルも再プレーも利用しないで毎回交換する場合

10,000円使って500枚出すと、8,500-10,000=1,500円のマイナス

 

◎貯メダルはするが、端数だけ預けて毎回交換する場合

10,000円使って500枚出すと、8,928-10,000=1,072円のマイナス

 

◎貯メダルも再プレーも利用する場合

貯メダル500枚使って500枚出すと、8,928-8,928=±0

 

これを10回繰り返すと全く同じ成績なのに、収支は15,000円も差がついてしまいます。貯メダル再プレーをすることによるデメリットは全くないので、必ず利用しましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す